MENU

艶つや習慣の成分は?この成分がイボに効くんです!

艶つや習慣,成分

 

 

首やデコルテ、目もと、脇の下など、手で触ると何だかザラザラしていませんか?

 

 

「あっ!本当だ!ザラザラしてる!!」

 

 

そう思ったアナタ、その正体は「古くなった角質が固まったもの」ですよ!

 

このまま放置しておくと、どんどんザラザラして目立ってきますので、早めのケアが必要です!

 

角質というのは本来「垢(あか)」として毎日自然に剥がれ落ちていくものなんですが、年齢を重ねるとターンオーバーが乱れたり、摩擦による刺激などで上手く剥がれ落ちず、蓄積されることがあります。

 

特に首やデコルテなどの皮膚の薄いところは、何らかの刺激から肌を守ろうとして、角質が厚くなる可能性があり、それがザラザラとした手触りになるんですね。

 

ザラザラが気になると、どうしても気になって触ってしまいますが、それもザラザラを促進する原因になりますので注意が必要です。

 

 

 

さて、今回はそんなザラザラに効くといわれている「艶つや習慣」についてご紹介します。

 

艶つや習慣はザラザラをケアする専用のジェルでして、成分的にもかなり効果が期待できるものになっていますので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

 

 

 

 

艶つや習慣の美容成分その1.あんずエキス

艶つや習慣,成分

イボやザラザラには昔から「あんず」が効果的と言われています。それはどうしてだと思いますか?

 

実は「あんず」には、あんずの種の中にある「仁」がとっても有効なんです。

 

この「仁」から搾取された植物性オイルの「あんずエキス」には、脂肪酸である「パルミトレイン酸」が大変豊富に含まれています。

 

パルミトレイン酸は、保湿や整肌効果がありますので、肌表面に残る古い角質を柔らかくして取り除く働きが期待されているんです!

 

だから、ザラザラにも効果的、というわけですね!

 

 

 

艶つや習慣の美容成分その2.ハトムギエキス

艶つや習慣,成分

ハトムギも昔から肌に良いとされ、今でも多くの化粧品の原料として使われています。

 

肌を引き締めたり、炎症を抑えたり、殺菌作用で肌を清潔に保つ働きなどが確認されており、特に角質トラブルをケアする成分として有名です。

 

ドラッグストアなどで大容量かつ格安で売られている「ハトムギ化粧水」なども、さっぱりとしたつけ心地で、夏の肌の火照りを抑えてくれる効果もありますよね!

 

艶つや習慣に配合されているハトムギエキスは、いつの間にか固くなってしまった角質や、ターンオーバーの乱れによってザラザラになってしまった肌をケアします。

 

また、保湿効果の高いアミノ酸も豊富に含んでいますので、肌のうるおいをキープし、スベスベの肌を実感することができます。

 

 

 

 

艶つや習慣の成分は?この成分がイボに効くんです!《まとめ》

艶つや習慣,成分

 

 

肌のザラザラやポツポツとできたイボは、気になるとそこばかり見てしまってテンションも下がりますし、なにより美しくないので隠したくなりますよね?

 

でも、女性のデコルテは魅力のひとつなので、ピカピカにして自信をもって出したい部分でもあります。

 

オールシーズンお手入れすることにより、夏目前になっても慌てなくてすみますので毎日の艶つや習慣をルーティンに加えてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

このページの先頭へ